あらすじ

グリム童話

ヘンゼルとグレーテル(グリム兄弟、1857)のあらすじ。

グリム童話から、とても有名な『ヘンゼルとグレーテル』のあらすじを紹介します。子供たちに人気のある話ですが、原作を読んだことがない人も多いかもしれません。 超簡単な要約 時間のない人のために、先に要約を書いておきます。 ま...
グリム童話

死神のおつかいたち(グリム兄弟、1857)のあらすじ。

グリム兄弟の童話からちょっと怖いお話を紹介します。ディズニーの映画にはまずなりそうにないもので、とても短い童話です。英語のタイトルは、Death's Messengers(死神のメッセンジャー)。 巨人に痛めつけられる死神 大...
エピソード

第10話 Le violoniste triste (哀しいバイオリニスト)

アニメ『シンデレラ物語』第10話のあらすじを紹介します。この回のタイトルは、Le violoniste triste です。 イザベルの誕生日パーティ シャルル王子はイザベルに気がない様子ですが、「それはてれているだけです」と...
グリム童話

ルンペルシュティルツヒェン(グリム兄弟、1857)のあらすじ

グリム童話の中から、ルンペルシュティルツヒェンという童話のあらすじを紹介します。「ルンペルシュティルツヒェン」って言いにくいです。ドイツ語の Rumpelstilzchenをそのままカタカナにしています。 英語では、Rumpelst...
その他の物語

ラプンツェル(グリム兄弟、1857)のあらすじ。

グリム兄弟の童話、『ラプンツェル』のあらすじを紹介します。日本では、『髪長姫』と呼ばれることもあります。 超簡単なあらすじ 長いあらすじを読みたくない人むけに、先に要約を書いておきます。 髪がやたらと長いお姫さまが、育て...
その他の物語

ハーメルンの笛吹き男(グリム兄弟版)のあらすじ。

1284年6月26日、ドイツで実際に起きたできごとがもとになっている(と考えられている)伝承話、『ハーメルンの笛吹き男』のグリム兄弟のパージョンのあらすじを紹介します。 カラフルな服を着た男 1284年、ハーメルンに謎の男が現...
その他の物語

親指小僧(シャルル・ペロー)のあらすじ

シャルル・ペローの『童話集』より、Le Petit Poucet のあらすじを紹介します。邦題は、親指太郎、または親指小僧です。 ごく簡単なあらすじ 長いあらすじを読みたくない人のために、短いあらすじを書いておきますと、 ...
エピソード

第9話:Les conspirateurs (陰謀をたくらむ人々)

アニメ『シンデレラ物語』第9話のあらすじです。この回のタイトルは、Les conspirateurs 悪者につかまるサンドリヨン 出かける準備をしている公爵夫人と娘2人。帽子の位置がなかなか決まらず、いらいらしている公爵夫人は...
美女と野獣

美女と野獣(ボーモン夫人)のあらすじ

ボーモン夫人(Marie Le prince de Beaumont)の書いた、La Belle et la Bête(美女と野獣)(1756)のあらすじを紹介します。原文はだいたい5000ワード、30ページぐらいの長さです。 短い...
その他の物語

巻毛のリケ(シャルル・ペロー)のあらすじ

シャルル・ペローの童話集(1697)から、『巻毛のリケ』(Riquet à la houppe)のあらすじを紹介します。houppeは、鳥のあたまの上につきでている扇状の羽毛の束(冠羽)のことなので、『とさか頭のリケ』と呼ばれることもあり...
タイトルとURLをコピーしました