ハイホー(白雪姫の小人が歌う歌)の訳詞。

小人のフィギア 白雪姫

ディズニーアニメの『白雪姫』(Snow White and the Seven Dwarfs)で、7人の小人が、鉱山を掘りながら、歌い、仕事が終わって帰るときに歌うマーチ、ハイホーの歌詞および訳詞を紹介します。

ハイホー(Heigh Ho)

Heigh Ho – Snow White and the Seven Dwarfs

ハイホーの歌詞(英語)

We dig dig dig dig dig dig dig in our mine the whole day through
To dig dig dig dig dig dig dig is what we really like to do
It ain’t no trick to get rich quick
If you dig dig dig with a shovel or a pick
In a mine! In a mine! In a mine! In a mine!
Where a million diamonds shine!
We dig dig dig dig dig dig dig from early morn till night
We dig dig dig dig dig dig dig up everything in sight
We dig up diamonds by the score
A thousand rubies, sometimes more
But we don’t know what we dig ‘em for
We dig dig dig a-dig dig
Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho,
Heigh-ho, Heigh-ho
It’s home from work we go
Heigh-ho, Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho, Heigh-ho
It’s home from work we go
Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho hum
Heigh-ho, Heigh-ho
It’s home from work we go
Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho, Heigh-ho
It’s home from work we go
Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho, Heigh-ho
It’s home from work we go
Heigh-ho ….
作詞:Larry Morey 作曲:Frank Churchill

ハイホー、訳詞

俺たちは、掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、鉱山を、1日中。
掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、掘ることが、本当に好きなのさ。
早く金持ちになるのは簡単さ
シャベルかピックで掘れ、惚れ、惚ればね
鉱山を、鉱山を、鉱山を、鉱山を
ダイヤモンドが100万と輝いているところを
俺たちは、掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、朝早くから夜まで
目に見えるものは全部掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、掘る、掘りまくる
何度もダイヤモンドを掘る
何千ものルビーを、ときにはもっと
でも、なんのために掘っているかはよくわからないのさ
俺たちは掘る、掘る、掘る、掘る、掘る
ハイホー、ハイホー….
仕事から帰る時間だ
ハイホー

ハイホーの意味

heigh-ho は、ウィキペディアによれば、 yawning, sighing, languor, weariness, disappointment (あくび、ため息、笑い、疲労、落胆)をあらわす間投詞とあります。

この歌では、仕事が終わって 、ああ、やれやれ、きょうもがんばったな、という感じですね。とはいえ、私は、この小人たち以外で、誰かが、ハイホーと言っているのを聞いたことはありません。

この歌の歌詞は、みな中学校で習う簡単な単語です。by the score は、何度も、という意味の熟語。

ハイホー、フランス語版

Snow White and the Seven Dwarfs – Heigh Ho (French 1938)

ハイホー、歌詞(フランス語)

On Pioche pic pac pic pac pic pac
Dans la mine, le jour tranquille
Piocher pic pac pic pac pic pac
Notre jeu préféré
Pas bien malin des friches en pin
Qu’on pioche pic pac dans la pierre ou la roche
Dans la mine… Dans la mine… Dans la mine… Dans la mine
Ou un monde de diamant brille
On Pioche pic pac pic pac pic pac
Du matin jusqu’au soir
On Pioche pic pac pic pac pic pac
Tout ce que l’ont peu voir
On pioche les diamants par monceaux
Et des sacs de rubis par quintaux
Pour nous sans valeurs sont ses trésors
On pioche pic pac pic pac
Hey Hoooo
Hey Hoooo…
On rentre du boulot
Hey Ho Hey Ho
Hey Ho Hey Ho Hey Ho
on rentre du boulot
Hey Ho Hey Ho …

単語の說明

基本的に同じことを歌っていますので、難しげな単語と文の訳のみ書き出しておきます。
piocher つるはしで掘る
friche 未開墾地
pin 松
monceau 堆積、山 複数形は monceaux
quintal キンタル 100kgに相当する重量単位  複数形は quintaux
Pas bien malin des friches en pin 松でいっぱいの未開墾地(にいるのは)かしこくない(→鉱山で鉱石を掘る方がいい、ということだと思います)。
Pour nous sans valeurs sont ses trésors = Ses trésors sont sans valeurs pour nous 俺たちにとって、これらの宝石は価値がない(→何のために掘っているのかわからないけど、好きだからやっているのだ)。

7人の小人の名前(英、仏、和)

最後に7人の小人の名前を書いておきます。英語の名前は、本や映画によって、微妙に変わることもあるそうですが、1937年のアニメに出てくる小人たちの名前です。

Doc – Prof – 先生
Happy – Joyeux – ごきげん
Sneezy – Atchoum – くしゃみ
Bashful – Timide – てれすけ
Sleepy – Dormeur – ねぼすけ
Grumpy – Grincheux – おこりんぼ
Dopey – Simplet –  おとぼけ

小人のことを見直した

この記事を書くために、ハイホーを何度も聞きましたが、改めて聞くと、よくできた歌ですね。特に、5時になって、ハイホーの呼び声から、マーチになるところとか。

私、ディズニーの小人たちってあまりかわいくないと思っていたのですが、映画を見たら、みな、とてもゆかいな人たちで、チームワークもよいし、見直しました。

少なくとも、1950年のシンデレラに出てくるネズミたちよりは、好きです。

鉱山でも、みなで協力しながら仕事しているし、マーチしながら帰るときもぴったり息が合っていますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました